日本発の加圧トレーニングで効率的に筋力アップ!

加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングは日本で開発された方法で血流を適度に制限する事で激しい運動をした時と同じ負荷がかかり、成長ホルモンを分泌させて筋力アップさせる方法です。テレビなどで紹介されていますが専門施設でなくても自宅で簡単に行う事が出来るのです。通常のウェイトトレーニングに比べて筋肉の負荷が殆ど無いので、筋肉や関節・靭帯を傷める危険やリスクもなく専用のベルトを装着するだけで短時間で行えトレーニングするだけで何倍もの効果を得られます。

トレーニングの流れをチェック!

最初に専用の加圧ベルトを準備し、腕や太腿に装着しますが止血する訳ではないので装着部位に注意して血流を止めます。静脈の血液が流れにくくなる一方で動脈からは血液がドンドン流れてくるので普段血液が届きにくい部位の毛細血管にも血流が流れ活性化されます。10分程度軽い運動を行うと筋肉に疲労物質である乳酸が溜まり、成長ホルモンが分泌され運動が終わる頃には疲労物質の溜まり具合がピークに達します。ベルトを緩めて運動終了約15分後に成長ホルモン分泌のピークがあり成長ホルモンが脂肪を分解して筋肉を作ります。

加圧トレーニングの効果とは?

毛細血管が活性化される為に血行促進になる以外に成長ホルモンによる恩恵が多く脂肪が筋肉に生まれ変わるダイエット効果・怪我などの回復力がアップする効果・筋力アップによって怪我をしにくい体になる効果・若返りや美肌といった効果が期待できます。通常よりも約290倍の成長ホルモンが分泌されますが長時間締めない・地肌にベルトを締めない・毎回適正な圧力か確認するなどの注意点があり、初心者は最初は有資格者から指導を受けた方がベストです。

加圧トレーニングなら横浜が便利です!仕事帰りにも通えるスクールがたくさんありとても便利です。また、朝早くからも営業しているところもあるので自分のライフスタイルにあったスクールを選ぶことができます。